楽しい! おいしい! 岡山県

岡山県の 楽しい場所、美味しい食べ物、美しい風景をご紹介します。小さなお子さん、歴史好きの方、鉄道ファン、フルーツ好きの方、お祭りが好きな方、晴れの国岡山へぜひどうぞ。ドライブや旅行の予定をたてるのにご利用ください。

私の住んでいる岡山県の 楽しい場所、美味しい食べ物、美しい風景をご紹介します。小さなお子さん、歴史好きの方、鉄道ファン、フルーツ好きの方、お祭りが好きな方、晴れの国岡山へぜひどうぞ。ドライブや旅行の予定をたてるのにご利用ください。

子ども

ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!

A-211
                      (写真:岡山県)

渋川海水浴場が3年ぶりに海開きしました!

 

期間は、7月9日~8月21日まで、

 

と、新型コロナに配慮して短めですが、

 

思いっきり海を楽しみましょう!!

 

では、さっそく、渋川海水浴場について、詳しくご紹介しましょう。

 

 

県下最大の海水浴場

 

渋川海水浴場は、約1キロメートルの砂浜が続く

 

県下最大の海水浴場です。

 

その美しさから、「日本の渚百選」「快水浴場百選」にも選ばれています。「

 

沖合には瀬戸内海の島々や瀬戸大橋も見えます。


IMG_20220710_035238

 

中でも人気なのは、写真の三角形の島。

 

通称「おにぎり島」。

 

かわいいでしょう。

 

本当の名前は、「大槌島」なのですが、

 

「おにぎり島」といえば、「渋川から見えるあの島だぁ」と分かります。

 

砂浜から歩いて行ける所に、

 

小さな水族館やカフェ、ランチバイキングをしているホテルもあります。

 

渋川は、コロナ禍前の2019年には約5万人が訪れていた人気の海水浴場です。


穏やかな優しい海
nami2

写真は、普通の日に渋川海岸に打ち寄せる波の様子です。

(台風の日は渋川海岸でも大荒れですから、海に近づかないでくださいね)

テレビの天気予報を見るとよくわかるのですが、

日本海側や太平洋側で波の高さが1mのときは、

瀬戸内海の波の高さは50cmです。

穏やかで優しい海は、小さいお子さんの「海デビュー」にもぴったり!

ご家族で楽しい思い出を作ってくださいね。


海水浴場には、海上アスレチック「ウォーターパーク」が浮かんでいます。

フワフワのフロートの上を歩き、太鼓橋を渡り、

滑り台から海にザブーン!!

ウォーターパークはライフジャケットをつけて遊びます。

遊具上は大変滑りやすくなっているので、


ラッシュガードやマリンシューズ、マリンソックスの着用がおすすめです。


(身長100cm以下の人は、利用できません。10歳以下は、必ず保護者の同伴)


45分毎の総入れ替え制です。

     当日料金:大人1800円 小学生以下1500円
  WEB予約料金:大人1600円 小学生以下1400円

  2022渋川ウォーターパークWEB予約



美しい瀬戸の海のサンセットは、とてもロマンチック。

大切な方との思い出作りにも最高ですよ!


バーベキューは砂浜の東の端の指定場所でのみ可能。

花火は夜9時台までです。

夜10時から朝7時まで花火禁止になっています。



渋川カブーロ 浜茶屋

浜辺の松林のすぐ横にあるおしゃれなカフェで、ロケーションは最高!


お食事やスイーツが楽しめます。

かき氷も、どれもおいしそうですよ。

夏は「海の家」として、水着でも利用できます。

予約すれば、ディナーもOKだそうです。(要予約)

カブーロ 浜茶屋 ホームページ


ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

ここは、レストランサンセットでランチバイキングをしていて、

我が家も、たびたび利用しています。

海はとっても楽しいし、子どもは大喜びだけど、

荷物番の私は、とにかく暑い!

それでも文句を言わないのは、ランチバイキングに行けるから。(笑)

ホテルの中は涼しいし、海を眺めながら優雅な気分で、

おいしいものをおなか一杯食べて、

シメ(?)は、アイスクリームを大盛で。

もちろん、主人や子供も大満足です。

他にも、和食、焼き肉、鉄板焼き、軽食、お土産販売と、

いろんなお店が入っています。

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテルは温泉もあり、

日帰り入浴も楽しめますよ。

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテルホームページ


洋食屋さんボヌール亭

駐車場の横にある洋食屋さんボヌール亭は

本格的な洋食をリーズナブルな価格で食べさせてくれるお店です。

落ち着いた雰囲気の所で、ゆったりお食事を楽しめますよ。


渋川マリン水族館

海水浴場に隣接する渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)は

渋川に昔からある小さな水族館です。

開館したのは1953年(昭和28年)ですから、

創業69年になりますね。

私も初めて行った水族館は、ここでした。



小さい分、入場料もリーズナブルで

  大 人 500円(15歳以上)(15歳の中学生は含まない)

  小 人 250円(5歳以上15歳未満)(15歳の中学生を含む)

玉野市立ということで、公営なので割引も充実しています。

 無料で入館できる方

  ・玉野市の65歳以上の方
   (玉野市シルバーカード、免許証等で、住所・氏名・年齢の証明が必要)

  ・視覚障害者の内1級~2級の障害者手帳をお持ちの方

  ・下記の「半額で入館できる方」のうち小人の方

 半額で入館できる方

  ・障害者手帳1級~4級

  ・療育手帳

  ・特定疾患医療受給者証

  ・精神障害者保健福祉手帳

  以上の手帳を持っている大人と大人の介護者1名


 ほかにも、団体割引や年間パスポートもあります。

渋川マリン水族館ホームページ


渋川海水浴場の水質は以下の通り、安心して水遊びができる数値です。

令和4年度海水浴場開設前の水質調査結果

  水質判定: A

  ふん便性大腸菌群数:2未満

  油膜:なし 

  Cod2mg/L以下

  透明度:5m以上

  O-157:不検出

  大腸菌数:2未満
 (玉野市公式ウェブサイトより引用)


気になる新型コロナ対策は、以下の通りです。

 

渋川海水浴場の新型コロナ対策

 

◎玉野市のツイッターで混雑状況を発信する。

 

◎シャワー室の使用を禁止し、シャワーを屋外に設置する。

 

◎更衣室を増やして、一度に利用する人数を半分にする。


駐車場

渋川観光駐車場  
  駐車台数:493台
  駐車料金:1時間につき100円(上限1000円)
  営業時間:9:00~17:00 

渋川海水浴場

〒706-0028 岡山県渋川 渋川海岸

 


最後に、我が家の渋川の思い出を一つ・・・

娘が3歳の時に5歳のいとこのKちゃんと一緒に渋川海水浴場に遊びに行きました。

浮き輪でちゃぷちゃぷ水遊びしたり、砂山を作って遊んだり

二人とも、きゃっきゃと笑っていて、楽しそうでした。

しばらくすると、Kちゃんがトコトコやってきて

「おばちゃん、ぼくなあ、赤いひしゃくを埋めたんよ。どこにあるか、わからんじゃろう。」

と、得意げに言っていました。

周りを見ても砂浜はどこも同じで、全くわかりません。

「すごいねえ。おばちゃん、ぜんぜん分からんわぁ」

Kちゃんは、やったー、と大喜び。

「で、どこに埋めたの?」

すると、Kちゃんは、にっこり笑って、

「ぼくも、わからん!」

え、え~!!

・・・あれから18年、広い渋川のビーチのどこかに、

今も赤いひしゃくが埋まっています(笑)

ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!
430
©岡山県観光連盟

一年中きれいな花で彩られたおかやまフォレストパークドイツの森。

今はバラが満開で、とってもロマンチックです。

DSC_0560

DSC_0557


おかやまフォレストパークドイツの森は、

なだらかな丘を利用した50ヘクタール(東京ドーム10個以上)の

広々としたテーマパークです。

ゲートを入るとすぐ、

美しい花々や丘の上のドイツの民家が見えてきます。

石畳の道を上っていくと、

ドイツの田舎町を再現した広場に出ます。

ここは、レストランやワイナリー、お土産店などが集まっています。

石畳の広場も家もステキで、外国に行ったみたい。

良い写真が撮れそうです。

そこからは、園内を一周しているチューチュートレインを利用しましょう。

一人400円で乗り放題です。

ドイツの森は丘陵地にあるので、坂の上の施設にいくにはとても便利です。

今回の一番のおめあては、

楽しいと評判のハイジのブランコ(大きな森のブランコ)です。

丘の上の眺めの良い場所から、大空に飛び出す気分になれるということで、

とても楽しみです。

DSC_0519

ハイジのブランコは、二人乗りです。

もちろん、一人で乗るのもOKです。

ブランコにのると、スタッフのお兄さんがブランコを押してくれます。

ビユーン!

カップルや若い女の子たちが、キャーキャー言いながら、喜んでいます。

ハイジのブランコは丘の端っこの絶景ポイントにあるので、

こぎだすと足元は空です。飛んでるみたい。

DSC_0520
              ハイジのブランコがある丘の上からの風景

親子連れや、ちょっと恐いと思われる方は、

スタッフの人にあまり強く押さないようにいっておくと

自分の楽しめるスイングで、ハイジのブランコを満喫でします。

そこは、機械とは違う、人の優しい手の良さですね。

子どもたちも大喜び。

素敵な写真が撮れますよ。



ハイジのブランコ(大きな森のブランコ)は利用できる時間、人数が決まっています。

平日・・・13:00~14:00 先着40名

土日祝・・10:30~11:30 先着40名

     13:00~14:00 先着40名

     15:00~16:00 先着40名

料金は、1人ではなく、1回(1人でも2人でも)200円です。

良心的ですね。

チケットは開始15分前から販売です。(とくとくチケットは使えません。)

ブランコを押してくれるスタッフのお兄さん、

思いっきり押しているときは、かなり大変だと思うのですが、

いつも笑顔で、頼まれれば写真も撮ってくれます。

ここだけでなく、ドイツの森のスタッフはとてもやさしいですよ。


ビッグプレイランド

バルーンでできた巨大なエアーアスレチックです。

コースは、なんと140mもあり、山あり、滑り台あり、潜るところあり・・・

全部バルーンでできているので、フワフワ。

子供たちも大喜びで回っています。

1周すると、かなり運動になります。

ベンチもあるので、ちょっと休憩して水分補給してからまた遊べます。

対象年齢は、4歳以上。

1つ1つが大きいので、4歳未満だと山も登れないと思います。

4歳から6年生までは、いっしょにプレイする付き添い(有料)が必要。

ビッグプレイランドのすぐそばから、外を回って写真を撮ったりするのは無料でできます。

例えば、小学生のお子さんと家族で行ったら、

子どもと一緒にプレイするお父さんは有料、

プレイせずに写真を撮るお母さんは無料です。

料金は、1人3周までで、1000円です。

「1000円かあ」と、思われるかもしれませんが、

かなり遊びごたえがあります。

時間にすれば、その他の遊具の何倍も遊べるし、

大空の下で体を動かすので健康的です。

ちなみに、うちの子(かなり太め)は、2周でギブアップ(笑)

いい運動になりました。

※ビッグプレイランドは、土日祝のみ利用可能です。


動物もいるよ~

ドイツの森には動物もいます。

ヤギ、牛、馬、ポニー、羊、アルパカ、ブタ、カンガルー、

うさぎ、モルモット、カピバラ、大きいカメなど。

動物たちに餌やりができます。

    餌代 100円~(いろんなタイプの餌があります)

柵の中に入って、すぐ近くから動物と触れ合えます。

カンガルーの赤ちゃんがいました。

お母さんのぽっけから頭を出して、かわいい~

DSC_0570

お母さんがかがんでシロツメグサをたべていると、

赤ちゃんも、ポケットから首を伸ばして草を食べようとしています。



ポニーや馬は、乗馬体験ができます。

    馬・・・・1周500円

    ポニー・・1周300円

牛の乳しぼり体験もできます。

    無料 先着20名(14:50から整理券を配っています。)



わんこも人も楽しい!ドッグランへGO!

リニューアルしたドッグランは、5000㎡(テニスコート20個分)もあり、

西日本最大級の広さ。(無料)

広いだけでなく、中の遊具もカラフルでおもしろい。

ワンコも人間も、楽しく遊べます。

ドイツの森は、犬も入場OK。リードは必ずつけてください。

園内で出会うワンコは、みんな嬉しそうな顔をしていますよ。


楽しい遊具がほかにもたくさんあります。

  芝滑り  15分400円
     そりに乗って滑る楽しい芝滑り。 
      (4歳以上。3歳以下は保護者有料同伴。) 

  ゴーカート 1人乗り600円 2人乗り800円
     思ったより長いコースで、ヘアピンカーブもあります。

  ボート   3人乗り・・・15分 900円(漕ぐ人2人)
        4人乗り・・・15分1200円(漕ぐ人4人)
     スワンやパンダ、ヘリコプターの足漕ぎボートです。

  SL機関車  1人300円
     ボート池のまわりを1周します。
  
  アーチェリー 400円

  バズーカ砲  300円

  
ドイツの森にはフリーパスはありませんが、

のりものとくとくチケットを買えば、100円券の18枚つづりで1500円で

300円お得です。

とくとくチケットが買える場所

  アーチェリー・バズーカ砲のある場所の券売機

  チューチュートレイン乗り場

433
©岡山県観光連盟

ドイツの森で、ゆったり、のびのび、健康的で楽しい休日を過ごしてくださいね。


ドイツの森のホームページはこちら
無料!駐車場完備 乗用車:2,000台 大型バス:20台

わっ!恐竜だ!!

わっ恐竜
人の背丈をはるかに超える巨大な恐竜が、あっちにも、こっちにも…

ここは笠岡市の恐竜公園です。
全部で7種類の実物大の恐竜が展示されています。
巨大な恐竜たちは、ただの飾りものではなく、
筋肉の付き方や皮膚のしわなど、すべて学術監修された精密な作りになっています。

たくさんの恐竜の像は、その大きさに圧倒されます。
今にも動き出しそうな感じがしますよ。

水辺の恐竜たち
ゆうゆうと木の葉を食べています。

kyouryuu
DSC_0067


チラノもいます。
大きいですねえ!
本物に会ったら踏みつぶされてしまいそうですねえ。
DSC_0088


プロトケラトプスは巣の卵を守っています。
生まれたばかりの赤ちゃん恐竜もいますよ。
DSC_0086

翼竜プテラノドンは山の上から狙っていますよ。
DSC_0089

この恐竜公園は、笠岡市立カブトガニ博物館の隣にあります。
恐竜たちは、化石カブトガニたちが繁栄した時代を表す資料として展示されているんですよ。

隣接する笠岡市立カブトガニ博物館には、生きた化石と呼ばれ、国の天然記念物にもなっているカブトガニが展示されています。
なんと2億年前から同じ姿のまま生き続けている生物です。
生きているカブトガニたちにも、ぜひ会いに来てくださいね。
kabutogani


笠岡市立カブトガニ博物館・恐竜公園
〒714-0043 岡山県笠岡市横島1946-2
tel:0865-67-2477(カブトガニ博物館)
駐車場 100台
恐竜公園は入場無料(カブトガニ博物館は有料)

笠岡市立カブトガニ博物館地図

↑このページのトップヘ